Home > 雑記

雑記 Archive

Willcom 03を修理に出してきました


風邪引くわスマートフォンは壊れるわで踏んだり蹴ったりな昨今です。

そんなわけでWillcom 03のバックライトが暗く、イルミネーションキーが点灯しなくなったのでウィルコムプラザに行って修理をお願いしてきました。
その他は特に問題ないので使えないこともないのですが、明るいところに出ると輝度が足りず何も見えません。
キーボードを出すときにスライドさせると一瞬明るくなる辺り、どこかのセンサが壊れたのかなと素人知識で考えてみたり。
やっぱり可動部によって実現できる機能と耐久性はトレードオフなんでしょうかね・・・・・・
システムの問題なら自分で何とか出来る程度の自信はありますが、ハード側の問題となるとお手上げです。

代替機はひょっとしてHybrid W-ZERO3を使わせて貰えるかもと淡い期待をしていましたが、W-ZERO3(es)でした。現実は厳しい。
普通の携帯型とスマートフォン型でどっちが良いか訊かれたのでスマートフォンをお願いしたんですが、携帯型だったら何を貸して貰えたんだろう。
何が困るって、まず無線LANが使えないことと、スロットがminiSDなのでmicroSDが使えないために大量のデータを持ち歩けないことです。
そして何より自分に合うように設定を弄ったり、各種ソフトをインストールした環境がないという点。
やはりスマートフォンがパソコン的な性格を持つ以上、ユーザーの手の入れようが携帯とは違うので、突然替えられてしまうと何かと困りますね。
大して長い時間使うわけでもないのに設定弄くり回したり、インストールするのも何だしなぁ・・・借り物なので下手に弄るのも気が引けますし。

返ってくるまで2週間くらいかぁ・・・ハァ・・・

@willcom.com宛スパムへの対策というか回避


@willcom.com宛へ一時期頻繁に届いていたスパムですが、いったん収まったと思っていたのに先月あたりからまた届くようになりました。
昼でも夜中でも時間を選ばずに届く始末で、夜中にたたき起こされるのは勘弁して欲しい。
ウィルコムのスパム対策はあてに出来ないので、こちらで対策を打つことにしました。

まず、オンラインサインアップで@willcom.comアドレス宛のメールを全てGmailアカウントへ転送するように設定します。
こうすることでGmailの迷惑メールフィルタを通せるので、ほとんどのスパムをシャットアウトできます。
そして自動受信時はウィルコムのサーバーではなくGmailのメールサーバーからダウンロードするよう設定。
恐らくW-ZERO3メールでは出来ないので、メーラーを以前間違えて消したQMAIL3へ再び変更しました。
設定が中々大変なのですが、一度設定してしまえば驚く程快適です。
さらに受信しに行くのがGmailのサーバーなので、無線LAN接続時やActiveSync中でもメールを受信できます。
通常のダイヤルアップ時でも再接続の手間が省けるので、大分イライラが減りました。

ついでに複数のアドレスを受信したい場合は、先ほどのGmailのサーバーへ転送した後、さらにGmailから@willcom.comのアドレス宛に転送します。
こうすることでウィルコムからメール受信通知が送られ、端末で自動受信できます。
Gmailのスパムフィルタを通せるのでスパムも来ません。

これらを設定して以来、スパムは一度も来ていません。
同様にスパムに悩まされている方は検討してみてはいかがでしょうか。

日経BPさんから「日経PC21 縮刷版DVD-ROM 2007-2009」を頂きました


二週間ほど前に届いて放置していたのを忘れていました。
2007年~2009年に発行された日経PC21が全部入っており、なかなかのボリュームになってます。
Comfortable PC Ver 1.x時代の記事があったりで懐かしいですね。

全文を読む

Super Tag Editorでタグの付いたwavファイルからcueシートを作成する書式ファイル


ややこしいタイトルになってしまいましたが、まあ置いといて。
タグ情報が付加されたwavファイルからcueシートを作成するという需要があるのかさえ微妙なSuper Tag Editor改用の書式ファイルを作成しました。

全文を読む

低電圧動作PHPA作成 (充電機能付き)


予定ではタカチのMXA2-7-8Sに入れて、ポケットに入れて持ち歩けるレベルにまで小型化するはずだったのにどうしてこんなことに・・・

そんなこんなで前回作成したChumoyアンプが余りにも大きく、縦長のケースに入れて他人に見せたところ「スタンガンみたい」と言われるなど散々だったので、小型化を目指して作成。
回路図はnabeさんの低電圧PHPAを拝借。
野心的にもリチウムポリマー電池充電回路の入った充電機能付きです。とりあえず今の段階では爆発の兆候は見られません。

全文を読む

Windows高速化って言うけど・・・


Windows 7が発売されて大分経ち、SSDやRAMなどのハードウェア的な高速化については最近よく耳にしますが、ソフトウェア的な高速化ってあんまり聞きませんね。レジストリ弄って云々とか。
出尽くした感があるのと7が元々優秀というのもありますが、もう高速化ってソフトウェアの域を超えたんじゃないかと思うんですよ。
数年前ぐらいまでは搭載メモリが128~512MB程度だったのに対し、OSの持っている機能が過剰でメモリ不足だから、いらない機能の無効化とか削除でメモリの空き領域やCPUリソースを確保してました。
つまりOSの要求に対してハードウェアの余裕がなかったから、OSの要求レベルを下げることでハードウェア性能とのギャップを小さくしてたわけです。

しかし今となってはメモリの1~2Gは当たり前、一般ユーザーが64bitOSを使うのもおかしくないですよね。メモリ不足の警告も目にしなくなりました。
OSの要求レベルを遥かに超えるハードウェア性能が当たり前になったわけです。
あまり正しくない例えかもしれませんが、もう積み荷を運ぶ馬力は十分なので、どれだけ早く走れるかが問題なのではと。
そこで積み荷になるOSは軽くしてもあんまり影響ないのではと。大型トラックに1Kg積もうが2Kg積もうが変わらないのと同じで。
そうなると体感できるレベルの高速化をするには、もうハードウェア性能を追求するしかないと思うんですよ。それこそSSDやCPUのマルチコア化とか。

今更何をグチグチ言ってるんだこいつと思っているかもしれませんが、結局何が言いたいのかというと、ソフトウェアではもう操作性の改善くらいしか出来ないということです。
いわゆるアニメーションの停止とか、メニューを展開するまでの時間を短縮するとか。
これはもう高速化じゃなくて快適化ですよね。
ですのでComfortable PCもこれからは高速化よりは、いわゆる快適化に方針転換した方がいい気がするんですよ。
そもそも名前にComfortableとか付いてるんだから本来そうだよね。

全文を読む

ホーム > 雑記

アーカイブ
カテゴリー
ツイート
  • 以前にもジャック周りに半田ごて入れてますし、HDDとバッテリも交換してますので、いまさら修理にも出せませんねえ… 3年 ago
  • HD60GD9のイヤホンジャックが劣化したのか、再生中にリモコン機能が誤作動するようになったので、リモコン端子とGNDにジャンパをかまして直せないかテスト中です 3年 ago
  • 過去のLogicool Setpointの保存場所を発見 ftp://ftp.logitech.com/pub/techsupport/mouse/ ロジクールゲーミングソフトウェアはイマイチ使いづらいのです… 3年 ago
  • Comfortable PC Ver 2.9.1を公開しました。 よろしくお願いします。 pc-zero.jp/pages/software… 4年 ago
  • 長いこと放置してしまいましたので少し保守作業です 4年 ago

Follow Me on Twitter

Return to page top

Highslide for Wordpress Plugin