Home > ゲーム > Battlefield 3が動作しない場合のトラブルシューティング

Battlefield 3が動作しない場合のトラブルシューティング



お知り合いの方(kazさん)がBattlefield 3(以下BF3)のPC版が動かないということで半年ほど四苦八苦されており、そういえば私も初めてプレイしようとした時に中々上手く動作しなかった覚えがありました。
私の方でサポートなどさせて頂いたところ何とか動くようになりましたが、その過程で色々調べた際、同様にBF3が動かんという方が他にも沢山いらっしゃることが分かりました。
というわけで、今回kazさんのサポートの際に試したことなどをまとめておこうかと思います。
以下のトラブルシューティングは完全な解決を保証するものではありませんが、未だに動かないという方は参考までにどうぞ。

以下、動作確認の手順を記述します。
それぞれの過程でエラーが出た際、そのエラーについて(err_01)などと番号を振りますので、このページ下部のエラーコードと対応させて進めていってください。
なお、前提条件としてハードウェア要件を満たし、BF3やグラフィックボードのドライバは最新にアップデート済みということで話を進めます。

1,オフラインモードでの動作確認
まずはオフラインでキャンペーンがプレイできるかどうか確認するため、Originをオフラインモードにします。(Origin左上のメニューから)
その後、BF3を起動してください。
正常に起動でき、キャンペーンがプレイできた場合は2に進んでください。

以下のエラーメッセージが出た場合は、ページ下部の対応するエラー対策を確認してください。
・「bf3.exeは動作を停止しました」という類のエラーメッセージ(err_01)
・DirectX function “_dxgFactory->CreateSwapChain…というエラーメッセージ(err_02)

2,オンラインでのマルチプレイの動作確認
Originをオンラインにし、適当に空いているサーバーに入ります。
正常にプレイできた場合は、とりあえず全てのゲームモードで問題なくプレイできるということになります。

以下のエラーメッセージが出た場合は、ページ下部の対応するエラー対策を確認してください。
・「bf3.exeは動作を停止しました」という類のエラーメッセージ(err_01)
・DirectX function “_dxgFactory->CreateSwapChain…というエラーメッセージ(err_02)
・ログイン中にサーバーから弾かれる、Punkbusterがエラーを出す(err_03)

エラーコード毎の対策
・err_01
Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)がインストールされているか確認します。
またMicrosoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージをインストールした後にWindows Updateで関連するアップデートなども済ませた方が無難です。
上記の手順を試しても同様のエラーが出る場合はVisual C++ Express Edition(無料)をインストールすると上手くいく場合があるようです。(kazさんの場合はこれで解決しました)

・err_02
DirectX 11がインストールされているかを確認します。
インストールされているにも関わらずこのエラーが出る場合、以下の手段を試します。
1,BF3のインストールフォルダを開く
2,bf3.exe(BF3実行ファイル)を右クリックし、プロパティから互換性タブを開きます
3,互換モードで「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを付ける
4,コンボボックスで「Windows 7」を選択
また、場合によってはVista SP2などを選択すると上手くいく場合があるようです。
Windows 7上でWindows 7の互換モードで動かすというのも変な話ですが・・・
またVirtuやVirtu MVPをお使いの場合は、これらの機能をオフにすることで解決する可能性があります。

・err_03
Punkbusterを更新することで解決する可能性があります。
Punkbusterのアップデートツールをダウンロードし、BF3のpunkbusterを最新版に更新してみてください。
なお、更新方法についてはこちらのページが参考になります。ゲームは違ってもやり方は基本的に同じです。

以上です。
割とありきたりな情報ばかりで申し訳ないのですが、Visual C++ Express Editionをインストールするというのは見かけなかった解決方法でしたので、上記エラーの場合に試してみる価値はあるかと思われます。

私が遭遇したエラーは上記のもののみで、他の原因によるエラーで動かない方もいるのかと思われます。
解決策の一例として参考にしてみてください。

その他、よく見かける解決策としてIMEをGoogle 日本語入力に変えるですとか、punkbusterフォルダをリネームするとか、battlelogにアクセスするブラウザを変える等々、様々な対処法がネット上で公開されています。
何でお金出して買ったゲーム一つ動かすのにこんな苦労しなきゃならんのかと思うところですが、PCゲーマーの定めと諦めて地道に一つ一つ試すしかないのが残念なところです。

その他にも有力な対処法などあればコメントにてご指摘頂ければと思います。

また、当サイトで公開しているComfortable PCではオンラインゲーム向けにネットワーク設定を最適化する機能がいくつかあります。
よろしければ併せてご利用ください。

追記
kazさんからのご報告によると、NVIDIA製のグラフィックボードをお使いの場合に、ドライバーを更新する際にクリーンインストールを行うとNVIDIAコントロールパネルの設定がデフォルト値に戻ってしまうため、これらは上書きインストールした方が良いとのことです。
また、複数のグラフィックボードをお使いの場合(SLIでない)、最も性能が高いGPUをPhysXの演算に使うのが良いと思われるとのことです。
初期値では自動選択になっているのですが、どのGPUが物理演算に使用されているのか分からない場合、手動で高性能なGPUを選択すると良いでしょう。

更に追記 (2013/4/20)
BF3の500円セールで新兵さんが増えたらしく、こちらの記事の参照回数が大分増えていましたのでもう一つトラブルシューティングを。
プレイ中に誤って全角/半角キーを押すと左上にコンソール入力画面が開かれ、操作不能になってしまいます。
このウィンドウはもう一度全角/半角キーを押しても閉じることが出来ず、通常であればゲーム自体を終了させなければならないのですが、以下の方法で対処出来ます。

1,コントロールパネル→地域と言語→キーボードの変更を開きます
WS000000

2,全般タブ→追加を選択します
WS000001

3,英語(米国)→USを選択し、追加します
WS000002

4,「詳細なキー設定」で入力言語の切り替えホットキーが設定されているのを確認します
WS000003

以上を設定して、誤ってコンソールを開いてしまった場合には設定されているホットキー(デフォルトは左Alt+Shift)で入力言語を英語(US)に切り替えます。
その後もう一度全角/半角キーを押すとコンソールを閉じて再び操作可能になります。

スポンサードリンク
タグ:,

Home > ゲーム > Battlefield 3が動作しない場合のトラブルシューティング

アーカイブ
カテゴリー
ツイート
  • 以前にもジャック周りに半田ごて入れてますし、HDDとバッテリも交換してますので、いまさら修理にも出せませんねえ… 4か月 ago
  • HD60GD9のイヤホンジャックが劣化したのか、再生中にリモコン機能が誤作動するようになったので、リモコン端子とGNDにジャンパをかまして直せないかテスト中です 4か月 ago
  • 過去のLogicool Setpointの保存場所を発見 ftp://ftp.logitech.com/pub/techsupport/mouse/ ロジクールゲーミングソフトウェアはイマイチ使いづらいのです… 8か月 ago
  • Comfortable PC Ver 2.9.1を公開しました。 よろしくお願いします。 pc-zero.jp/pages/software… 1年 ago
  • 長いこと放置してしまいましたので少し保守作業です 1年 ago

Follow Me on Twitter

Return to page top

Highslide for Wordpress Plugin