Home > Tips 連載 > WindowsレジストリTips 連載開始 -レジストリの構造-

WindowsレジストリTips 連載開始 -レジストリの構造-


ネタが尽きかけてきたのでレジストリでのWindowsカスタマイズについて連載でも始めようかと思います。
このネタなら百数十回まで続けられますので・・・
Comfortable PCでカスタマイズできるような設定から、あまり知られていないマイナーな設定項目まで幅広く扱っていきますので、お付き合い頂ければ幸いです

とりあえず第一回ということで、レジストリの基本的な構造から解説していきます。

そもそもレジストリとは
この記事に興味を持たれた方ならご存じと思いますが、レジストリ(Registry)はWindowsをはじめとしたシステム情報を保存している巨大なデータベースです。
たとえばユーザーがコントロールパネルなどで行える設定で、その設定情報はどこに保存されているかというと大抵はレジストリなわけです。

システム中枢に関わる情報がわんさか書き込まれているため、レジストリは書き換えるとOSごと吹っ飛ぶので書き換えには十分注意してください・・・と、大抵のレジストリカスタマイズ紹介では書いてあるのですが、実際はそれ程恐れるものでもありません。
実際に私もあんなソフト作る関係で知らない値を人柱で弄くり回すこともありますが、OSが起動不可になるというような致命的なトラブルに陥ったことはありません。
真に恐れるべきは、どこぞの漢専用レジストリクリーナーのようなレジストリを滅茶苦茶に書き換えてしまうソフトなどでしょう。

とまあ、レジストリは弄ること自体は安全ですということを分かってもらったところで、構造の解説をします。

レジストリの基本的な要素
レジストリはツリー構造で、キーというもので構成されています。
キーをセクション、値をエントリ、データなどと呼ぶこともあります。

このキーと値の関係はフォルダとファイルの関係に似ており、キーの中に値が格納されます。
キーの下にキーを作ることもできます。

レジストリの値

値はファイルに相当します。レジストリの値には様々な種類がありますが、ここではとりあえずそのうちの3種類について解説します。

DWORD型 (REG_DWORD)
数値を格納する値です。主に0か1かで機能のON/OFFを切り替えたり、数値のみを保存するときなどに使われます。
プログラマーの方ならUnsigned INT型32ビット整数値といえば通じるでしょうか。

文字列型 (REG_SZ)
文字を格納する値です。ファイルパスなどの文字列情報を保存する際に使われます。

バイナリ型 (REG_BINARY)
0と1の二進数による数を格納する値です。カスタマイズ用途で弄ることはあまりありません。
レジストリエディタなどでの編集時には16進数で表示されます。

とりあえずこの3種類だけ覚えておけばレジストリを弄くり回すのに事欠きません。
この他の種類も上記の値の型を元に拡張しているものばかりですので、要領は同じです。

レジストリのキー

レジストリキーはフォルダに相当します。値とは異なり、キーに種類はありません。
ただしあらかじめ定義されているルートキーがいくつかあり全てのレジストリ情報はそのルートキーの下に保存されます。

定義されているといっても、これは情報の種類を分別するために用意されているようなものです。
下にWindows XPで定義されている5のキーのうち、主に編集する3つのキーを解説します。

HKEY_CLASSES_ROOT
COMクラス情報や、ファイル拡張子の関連付け情報などが保存されています。
おそらく一番分けの分からんキーや値があるルートキーです。

HKEY_LOCAL_MACHINE
ハードウェアのドライバ情報や、システム中枢に関わる情報が多く保存されています。
システム全体の制御に関わる情報もあるため、カスタマイズによって高速化が期待できるデータも多くあります。

HKEY_CURRENT_USER
ログオン中のユーザーに関する情報が保存されます。
ユーザーごとに異なる設定などが多く含まれます。

と、ここまでかなり簡単にレジストリの構造を解説しましたが、おわかり頂けたでしょうか。
イメージがつかめないという場合は、レジストリエディタを開けばすぐに理解できると思います。
レジストリエディタは「ファイル名を指定して実行」から「regedit」と入力すると起動できます。

レジストリエディタのウィンドウです。

レジストリエディタのウィンドウです。

レジストリエディタの左ペインがキーのツリー、右ペインには選択しているキーが格納している値が表示されます。
これでレジストリがフォルダとファイルの関係に似ているということが分かるでしょう。

次回はレジストリエディタを使用してレジストリを編集する方法を紹介します。
すでに知っている方には初歩的でつまらない話になってしまいますが、ご了承ください。

これで安心レジストリの仕組み・設定・カスタマイズ
これで安心レジストリの仕組み・設定・カスタマイズ

スポンサードリンク
No tags for this post.

Home > Tips 連載 > WindowsレジストリTips 連載開始 -レジストリの構造-

アーカイブ
カテゴリー
ツイート
  • 以前にもジャック周りに半田ごて入れてますし、HDDとバッテリも交換してますので、いまさら修理にも出せませんねえ… 3年 ago
  • HD60GD9のイヤホンジャックが劣化したのか、再生中にリモコン機能が誤作動するようになったので、リモコン端子とGNDにジャンパをかまして直せないかテスト中です 3年 ago
  • 過去のLogicool Setpointの保存場所を発見 ftp://ftp.logitech.com/pub/techsupport/mouse/ ロジクールゲーミングソフトウェアはイマイチ使いづらいのです… 3年 ago
  • Comfortable PC Ver 2.9.1を公開しました。 よろしくお願いします。 pc-zero.jp/pages/software… 4年 ago
  • 長いこと放置してしまいましたので少し保守作業です 4年 ago

Follow Me on Twitter

Return to page top

Highslide for Wordpress Plugin