Home

PC-ZERO Blog

Comfortable PC Ver 2.9.1 予定 及び今後の開発方針について


お久しぶりです。特段忙しくなったというわけでも無いのですが、長いことサイトやソフトウェアを放置してしまいました。
恐らくメールなどで連絡したのに返事がないという方もいらっしゃると思います。大変申し訳ございませんでした。

前回の更新から半年近く経ってしまいましたがComfortable PCのアップデートを近日行いたいと思います。
といっても大きな変更はなく、一部のユーザーの方から報告されていた案件の調整と、設定項目の追加のみに留まる小規模なアップデートです。
また併せてこの記事で今後の当サイトのソフトウェア開発方針などについてお話しさせて貰えればと思います。

全文を読む

コーヒーを頂きました


当サイトではサーバー代や開発にかかる諸経費についてamazonギフト券やPaypalなどで開発支援を募っていますが、実は現物でコーヒーというのも歓迎です。
現金の代わりにビールをおごるビールウェアというのがありまして、それの真似を半ば冗談のつもりで書いていたのですが、時々本当に送ってくださる方がいらっしゃいます。有り難いことです。

先日、武蔵野ワークスという会社の方からコーヒーを頂きました。
下の写真のものを6袋も頂いてしましました。有り難く年末年始にかけて飲もうと思います。
121224-172809

武蔵野ワークスさんは香水メーカーのようで、公式サイトで香水販売などもされているようです。
残念ながら私に香水は余り縁がないと思われますが、この記事をご覧の方で興味のある方は是非一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

Comfortable PC Ver 2.8.8 公開


Comfortable PC Ver 2.8.8を公開しました。
主に64bit環境向けの重要な修正と、Windows 8向けの微調整などが行われています。
詳細については続きをご覧ください。

全文を読む

Windows 8でCisco VPN Clientで接続する際の “Reason 442:Failed to enable Virtual Adapter” エラーへの対処法


所用でCisco VPN Clientを使用しているのですが、Windows 8で使おうと思ったところ、タイトルにある”Reason 442:Failed to enable Virtual Adapter”というエラーで接続が出来ませんでした。
そこで海外フォーラムなどを漁ったところ、有効な対処法が見つかったのでメモついでに残しておきます。

Why Cisco VPN Client fails to enable virtual adapter in Windows 8? This doesn’t allow me to connect to my University network.

上記フォーラムの情報を要約すると以下のようになります。

1,レジストリエディタで以下のキーを開く
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\CVirtA

2,キー内の「DisplayName」エントリを開き、以下のように修正
・32bitの場合「Cisco Systems VPN Adapter」
・64bitの場合「Cisco Systems VPN Adapter for 64-bit Windows」

3,接続を再試行

以上です。
私の環境(Windows 8 RP)ではこの設定によってすんなり繋がるようになりました。
現状ではWindows 8環境でCisco VPN Clientを利用している方は少ないかもしれませんが、今後8の製品版が発売された後にここでつまずく方も多いのではと思い、記事にしておきました。

Battlefield 3が動作しない場合のトラブルシューティング



お知り合いの方(kazさん)がBattlefield 3(以下BF3)のPC版が動かないということで半年ほど四苦八苦されており、そういえば私も初めてプレイしようとした時に中々上手く動作しなかった覚えがありました。
私の方でサポートなどさせて頂いたところ何とか動くようになりましたが、その過程で色々調べた際、同様にBF3が動かんという方が他にも沢山いらっしゃることが分かりました。
というわけで、今回kazさんのサポートの際に試したことなどをまとめておこうかと思います。
以下のトラブルシューティングは完全な解決を保証するものではありませんが、未だに動かないという方は参考までにどうぞ。

全文を読む

WEBページの表示を高速化する為のサイト側の設定


最近はウェブサイト作成者向けにGoogleがPageSpeedというWEBページの読み込み速度について評価するソフトウェアを提供したり、YahooでもYSlowといった同様のツールを公開したりしています。
どちらのツールもページを解析して、より高速にページを表示できる方法や問題点についてアドバイスしてくれるツールです。
少し前に私のサイトでもページに読み込み速度改善のためにこれらのツールを試しており、特に効果が高かった項目について簡単に紹介しようかと思います。
なお、一部の設定はサーバーによっては利用できない可能性もありますのでご了承下さい。

全文を読む

Home

アーカイブ
カテゴリー
ツイート
  • 以前にもジャック周りに半田ごて入れてますし、HDDとバッテリも交換してますので、いまさら修理にも出せませんねえ… 2年 ago
  • HD60GD9のイヤホンジャックが劣化したのか、再生中にリモコン機能が誤作動するようになったので、リモコン端子とGNDにジャンパをかまして直せないかテスト中です 2年 ago
  • 過去のLogicool Setpointの保存場所を発見 ftp://ftp.logitech.com/pub/techsupport/mouse/ ロジクールゲーミングソフトウェアはイマイチ使いづらいのです… 2年 ago
  • Comfortable PC Ver 2.9.1を公開しました。 よろしくお願いします。 pc-zero.jp/pages/software… 3年 ago
  • 長いこと放置してしまいましたので少し保守作業です 3年 ago

Follow Me on Twitter

Return to page top

Highslide for Wordpress Plugin